--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-11-27(Thu)

しょせきか

今更な話題ですが

多方面でそのぶっ飛び加減があらゆる意味で話題になったケータイ小説「インザクローゼット」が12月に書籍化されるそうです。
ページ数が多いので上・下巻!

独特の支離滅裂さと、主人公の余りにもお下品な言葉遣いで、書籍化は難しいと思われましたが、大幅な加筆修正をへてのリリース。

久しぶりに小説ページを見てみたら、案の定批判の嵐でした(^^;)
「犯罪を助長する」とか「売春行為を肯定している」とかもう言われたい放題!

「文章が稚拙で展開も支離滅裂なので、書籍化するような小説じゃない」等の意見もありました。この辺は真面目な一読者の意見なのでわかります。

…でも「犯罪を助長する」って…!

ケータイ小説に影響されて犯罪行為する奴ってどんな奴だよw

インクロみたいな明らかに現実離れしてぶっ飛んだ小説に影響されるような人には、世の中は危険がいっぱいだよww

こういうちょっと過激な表現がある作品が市場に流通すると、すぐそういう事言う人がいるけど、子供に悪い影響与えたくないなら買わせたり読ませなければいい話だろ…
今はケータイサイトもアクセス制限かけられるらしいし。
本だって、部屋にあるの見つけたらすぐ取り上げちゃえばいいし←
大体、最後に判断するのは子供自信だし、「犯罪はいけない」ってちゃんと叩き込んでおけばそんなものに影響されないだろ。

自分の監督不行届きを見逃して
作者まで「犯罪者」呼ばわりしたり、作品自体を「有害」呼ばわりするのはちょっと短絡的すぎるぜ!
…と思う今日この頃です。

ちなみに、私はインクロそんなに悪いと思いません。確かに展開おかしかったり、主人公言葉遣い下品過ぎたり、その他諸々おいおいねぇよwって部分もありますが←
それはそれで娯楽作品なんで全然OK!
むしろそこが新鮮でいいんだわ!
バカらしさ最高!!

個人的に「文章が稚拙な作品は読まない」とかハナからそういう事言う人嫌いなんですよね。
作品の面白さなんて、読んでから判断してよ。

逆に純文学からケータイ小説まで色々な作品を読んで、ひとつひとつ丁寧に批評してる人はマジで尊敬できるぜ!!

インザクローゼット、お金に余裕あったら買おうかな。真のエンディングが読みたい^^
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

あきこ

Author:あきこ
11/18生まれのさそり座の女
体は女。脳内は男。
好き:相方、鬱ゲー、ヤンデレ、081、メガネ、毛利、ポケモン、マザーシリーズ、ヘタリア、ぱんつ、SM、きのこ、たいやき、ラーメンetc.

「変態」に弱い。
「美女」に弱い。
現在ヘタリアに夢中。


「さぁ、みんなもロシア兄さんと1つになろう!」
ニヨニヨ^^

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンタあ。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。